SHAMIDAMA

Works

2019

三味線の天神を模した、楽器のような「けん玉」。一本の荒木から全て手作りの工程で作り上げる三味線製作の技術をけん玉に用いました。けん玉は遊んでいるときに、心地よい音とリズムを奏でます。そこに三味線との共通点を見い出し、楽器のようなけん玉をデザインしました。頑丈で色艶が良い三味線の材木を使用しているので、遊んでいると良い音を響かせます。

An instrument-like “Kendama”. This Kendama is made using the technique of shamisen production that is built by hand-made processes from a single piece of wood. Kendama plays soothing sounds and rhythms while playing. I found something in common with the shamisen and designed a new kendama. This kendama has a good color and luster, and sounds good while playing, like a shamisen. The shamisen timber is sturdy and well-glossy so that it makes a good sound when playing. 

Client : 三絃司きくおか
Award : 平成30年度 東京手仕事プロジェクト 入選